HMBサプリメントって何?

最近、HMBサプリメントの広告を良く見かけませんか?Gacktが使っていて、40歳を過ぎてもこんなに細マッチョに!筋肉増強のためのサプリだけど、ダイエットにも効果絶大!と話題を集めています。

 

HMBは、日本語に訳すと『3-ヒドロキシイソ吉草酸(〜きっそうさん)』となり、英語表記は 3-Hydroxy 3-MethylButyrate これをHMBと略しているんです。

 

筋トレ

HMBの効能が発見されたのは、1996年の米国アイオワ州立大学ということですから、約20年前です。

 

HMBは、必須アミノ酸であるロイシンの代謝中間体(生成前の段階の物質)なのですが、タンパク質の合成を促進して筋肉量を増大させる効果、タンパク質の分解を抑制することで筋肉量の減少を抑える効果があります。

 

もともと人間の体内では、1日あたり0.2g〜0.4gほどHMBが生成されているのですが、これをサプリメントなどで補うことで、筋肉量の増大(または筋肉量の減少の抑制)効果を期待しているんですね。

 

筋肉増強というと、1970年代頃から、ステロイド(アナボリックステロイド)などが用いられてきたのですが、心臓や肝臓の障害が発生する副作用があるなど、危険性が大きいことが指摘されています。

 

HMBは、もともと人間の身体の中にあるもので、食物にも微量ですが普通に含まれているものであることから、副作用がほとんど無いと考えられています。

 

筋肉の量を増やしたいけれど、ステロイド系の増強剤では身体への負担が大き過ぎる、と考える人達がHMBに着目。より安心・安全に使用できる筋肉増強剤として、最近、非常に注目されているんです。

 

まとめ
・HMBの効果は2つ
(1)タンパク質の合成を促進して筋肉量を増大させる効果
(2)タンパク質の分解を抑制することで筋肉量の減少を抑える効果

 

・HMBは元々人間の体内にある物質
(1)1日あたりのHMB生成量は、200mg〜400mgほど
(2)元々体内に存在する物質なので、安全性が高いと考えられている

 

HMBサプリメントが特に女性のダイエットに効く理由

HMBサプリメントがダイエットに効くのは、脂肪を燃焼させる筋肉を増やしてくれるからです。

 

世の中には数え切れないほど多くのダイエットの方法がありますが、結局のところ、2つの方向しかありません。(1)エネルギーの摂取量を減らすか、(2)エネルギーの消費量を増やすか、そのどちらかです。

 

ほとんどのダイエット方法は、エネルギーの摂取量を減らす方向に着目しているのですが、HMBサプリを使ったダイエット方法は、エネルギーの消費量を増やす方向に着目しています。

 

腹筋女子

身体に適度に筋肉が付いていた方が健康的に見えて良い!と考える人も増えてきていて、最近では腹筋女子とか筋トレ女子などと呼ばれたりもしています。

 

過度に栄養摂取を抑えると、身体に様々な悪い影響が出ますし、それを長く続けると健康を害してしまう危険性だってあります。適度に筋肉を付ける筋肉系ダイエットならそんな心配もありません。

 

また、最近の研究結果から、HMBの効果は、既に筋肉量が増えている筋トレ経験者よりも、まだ筋肉量が増えていない、これから筋肉をつけていくという筋トレ初心者の方が効果が高いことが分かっています。

 

一般的に、女性は男性よりも筋肉量が少なく、ジムで筋肉トレーニングなどを行っている人も少ないものです。このため、HMBサプリメントは、特に女性に対してのダイエット効果が高いのです。

 

HMBの役割は、筋肉細胞、筋肉繊維を形作るものです。筋肉の素になる、タンパク質は食事などでしっかり補充するようにしましょう。

 

ダイエットしているなら、プロテインを飲むことも余分なカロリーを摂取せずに済むので有効です。HMBは色々なサプリと組み合わせて使うことが出来るのも魅力です。

 

まとめ
・ダイエットの方向性は2つ
(1)エネルギーの摂取量を減らす方向
(2)エネルギーの消費量を増やす方向

 

・HMBサプリを使ったダイエットの特徴
(1)栄養分を過剰に抑制しないので、食事もしっかり摂れて健康的
(2)元々筋肉量が少ない女性に対してより効果が高い

 

HMBサプリメントの比較表

HMBサプリメントの効果は、基本的に、有効成分であるHMBの量で比較可能です。

 

現在販売されている商品は、1日の摂取量に換算して、HMBの配合量が1500mg〜2000mgの範囲となっています。(1000mgという商品もごく少数ですが存在します)

 

現在販売されている、主要なHMBサプリメントを調査して、比較表にまとめてみました。悪質とまでは言いませんが、成分表記等が正確に行われていないものもあり、信頼性に不安があるものは初期段階で除外しています。

 

比較条件
・HMBの配合量が明記されていない商品は信頼性に問題があるので除外
・HMBの配合量が明記されていても、1日1500mg以下の商品は下限レベルなので除外
・完全に男性専用の商品は除外

 

項目 バルクアップ ディープチェンジHMB B.B.B(トリプルビー)
製品画像

バルクアップ

ディープチェンジHMB

トリプルビー

有効成分 HMB HMB HMB
HMB含有量 2000mg/日 2000mg/日 1600mg/日
形状 錠剤 錠剤 パウダー
初回価格 500円

(送料無料)

無料

(送料500円のみ)

無料

(送料500円のみ)

2回目以降価格 5,950円★最安値 9,828円 6,998円
解約・休止 3回(3か月) 4回(4か月) 4回(4か月)
返金保証 90日間 120日間 30日間
製造品質 日本製

国内GMP認定工場で製造

日本製 日本製

国内GMP認定工場で製造

製造販売元 株式会社bonds 株式会社ラッシャーマン アスクレピオス製薬株式会社
公式サイト

(価格は全て税込価格で表記)

 

それぞれの商品で、他の商品と比較して最も優れている項目には印を付けています。

 

初回価格は、商品価格500円で送料無料とするか、商品価格無料で送料500円とするかの違いだけなので、実質的に同じです。大きく異なっているのは、2回目以降の継続価格の部分です。

 

総合的に『バルクアップ』のコストパフォーマンスが非常に高いことが良く分かります。

 

HMBサプリメントのランキング

バルクアップ

バルクアップ

『バルクアップ』は、株式会社bondsが製造販売するHMBサプリメントです。

 

HMBの配合量が1日あたり2000mgと最高水準で、初回価格が500円、2回目以降の継続価格も最安値です。

 

お得な継続価格で購入できる定期コースの購入義務は、3回(3か月)、最も縛り・制約が少なく、とても買い易い商品です。

 

もちろん男女ともに利用できる製品です。

 

現在日本で購入できるHMBサプリメントのなかでも、総合的なコストパフォーマンスが最も高い、非常に優れた商品です。

 

HMBサプリメントは、購入者の割合では男性の方が多く、黒を基調にした男性寄りのパッケージになっていますが、この点さえ受け入れることができれば、『バルクアップ』がベストの選択です。

 

全てを総合的に判断して、『バルクアップ』を第1位としました。

 

B.B.B(トリプルビー)

B.B.B(トリプルビー)

『B.B.B(トリプルビー)』は、アスクレピオス製薬株式会社が製造販売するHMBサプリメントです。

 

HMBサプリとしては珍しくパウダー状の製品です。HMBの配合量は1日あたり1600mgと平均的な値です。

 

『B.B.B(トリプルビー)』は、女性専用の製品で、トレーニング用のDVDが付属するなど、ダイエットに的を絞っていることが特徴です。

 

お得な継続価格で購入できる定期コースの購入義務は、4回(4か月)、返金保証は30日間と、若干ハードルは高め。買い易さという点では僅かに厳しい部分も見られます。

 

コストパフォーマンスには目を瞑り、女性専用のパッケージを評価する場合は購入対象として検討できます。総合的に、『B.B.B(トリプルビー)』を第2位としました。

 

ディープチェンジHMB

ディープチェンジクレアチン

『ディープチェンジHMB』は、株式会社ラッシャーマンが製造販売するHMBサプリメントです。

 

初回価格は500円ですが、継続価格は1万円近くになり、他の商品と比較して明らかに割高です。

 

ただし価格が高いのには理由があって、『ディープチェンジHMB』は、HMBだけでなく、クレアチンも含んだW効果を持ったサプリメントなのです。

 

HMBの配合量が1日あたり2000mgと最高水準ですが、これは『バルクアップ』と同じで、絶対的な優位点にはなりません。

 

お得な継続価格で購入できる定期コースの購入義務は、4回(4か月)と比較的に厳し目の条件ですが、その期間をカバーする長めの全額返金保証が付いているのは評価できます。

 

継続価格は、4回目までが9,828円で、5回目以降は7,020円に値下がりするという珍しい3段階の価格体系になっています。

 

『バルクアップ』よりも優れた点としてクレアチンを含んだW効果を持っていますが、継続価格が約2倍となってしまうため、最初のハードルはやや高くなります。総合的に判断して第3位としました。

 

HMBサプリメントなら『バルクアップ』がオススメ

HMBサプリメントを活用した筋肉ダイエットは、入ってくるエネルギーを減らすという守りの姿勢ではなく、筋肉量を増やすことで、消費するエネルギー量を増加させて痩せることを目指したものです。

 

いわば、攻めの姿勢のダイエット。有効成分のHMBの配合量が決め手になってきます。

 

『バルクアップ』は、HMBの配合量が最高水準で、価格も最安値と、現在日本で購入できるHMBサプリメントのなかでは、総合的なコストパフォーマンスが最も高いものです。

 

HMBサプリメントなら、『バルクアップ』を第一にオススメします!